魔性の女になる秘訣は?意中の彼を夢中にさせる5つの法則

恋愛

魔性の女?と聞いて、何を想像しますか?

男性から「結婚したい!」と求められる女性と、「遊びで良いかな」と思わせる、この一線にこそ、その「魔性の女」その加減と秘

訣が潜んでいるといるようです。

特に美人でもなくても、特別な色仕掛けがなくても、魔性の女というものは女なら誰しもなれるはず。

男性の心も体も虜にし、意中の彼を夢中にさせてしまう「魔性の女になる5つの法則」をご紹介します。

■魔性の女になる5つの法則①相手に関心を持ち、話を聞く

男性にとって仕事や、周囲との人間関係、将来のことは最重要事項です。

でも、意中の彼が物思いにふけっているとき、または落ち込んでいるときに、無理に意見をしたり、励まそうと躍起になるのは

NG。

ますます彼らのプライドを傷つけたり、自身を喪失させてしまう可能性があるからです。

それよりも、

ただ黙って話を聞くことに努めましょう。

仮に声を掛けるとしても、「大変だったね」「うん、うん」と話しを受け止める程度に留めておくのが◎

人は、話すことで頭の中の物事を整理し、時間を追ってひとりで解決できるものです。

また相手が息詰まっているような場合は、物事に対して独自の見方や、観点で人とは違う何かを提示することで、前に進むきっかけ

がつかめたりします。

意外性のある言葉や、呟いた一言に男性が魔性の女から離れることができない要素となっているのです。

そして何より、話をしっかりと聞いてくれる女性がいるって、男性にとって特別なことなんです♡
スポンサーリンク


■魔性の女になる5つの法則②二面性が大切!意表をつく意見をいう

時にお相手を少女のような無邪気さで応援し、ある時は大人の色気と、女性ならではの柔軟な発想で男性の後押しをする、そんな女

性がいたらどうでしょう?この二面性を兼ね揃える人は中々いないもの。

「天然なの?」と思うほど、時に純粋にふるまい、ふとした瞬間にお相手が想像もしていなかった意見や、本質に迫る言葉や意見を

端的にいう賢さ。時に耳の痛いことをズバッという清さは、日々のコミュニケーションに緩急を与え、男性を飽きさせず魅了してい

きます。そう、知らぬうちにあなたにどんどんハマらせていくのです。
スポンサーリンク


■魔性の女になる5つの法則③まったりタイムは、スキンシップで♡

一生懸命働く男性は、年中仕事スイッチがオンのまま!なんていう人も多いはず。

男性がもっともリラックスするのは、なんといってもスキンシップです。

張り詰めた緊張を一気にリセットされ、ちょっぴり刺激的な触れ合いに心から癒されるでしょう。

もちろん、母性たっぷりで入念なマッサージも悪くないですが、意中の彼のツボや、性感帯も、攻めてあげるのは奥の手です。

ときには自分から「マッサージして」と甘えてみるのも効果的ですよ。
スポンサーリンク


■魔性の女になる5つの法則④疲れているときは、ひとりにしてあげる

女性は何かあったとき、だれかに話を聞いてもらったり、一緒に過ごしたいという方も多いでしょう。

男性は、むしろその逆です。

忙しい時や、仕事で成果を求められてくると完全に集中モードになります。そんなときは、「意図的にひとりにしてあげる」そして

少し時間を置いてからお相手が戻ってこられる空間や、時間を作ってあげると「この子がいてよかった。こんな子は初めてだ」とそ

の女性の理解力に心底感謝をするんです。

そして、相手の男性が仕事に励んでいるときは、女性も自分のことを一番にして自分の時間を楽しむことが出来るとさらに女として

磨かれますね。彼氏と会えない寂しさに負けない女性にこそ、むしろほっておけなくなる「魔性の女」の癒し力なのです。
スポンサーリンク


■魔性の女になる5つの法則⑤いつも笑顔を忘れない

モテる男性や、仕事が出来る男性ほどメールの返信が遅くなったり、デートの時間に遅れたり、時に先の予定がわからなくてデート

の約束ができない!なんてこともあるかもしれません。

こういうときこそ、無理強いはせず「仕事に専念して」とさらっと言える女性はとても感謝されます。

大人になるほど、自分の機嫌は自分で責任を持っている人は、男女問わず魅力的ですよね。

自分をコントロールする力がある人は、いつも心に余裕と笑顔があります。

会いたいのは自分のためなのか、お相手のためなのか、そんな配慮がある女性の笑顔に男性はあなたにゾッコンになります。

 

「魔性の女」と聞くと、男性を惑わせる色気のように思う方もいますが、女性の癒しや、理解力、時に背中を押してくれる清さなど

相手をみたコミュニケーションが大切です。

お相手に尽くして、身も心もボロボロになってしまうのではなく、女性性を磨く練習だと思うと上手くいくはずです!

忙しい彼氏に、「結婚したい!」「惚れ込んだ女性だ!」と思われる女性というのは、お相手にとって緩急ある心地よい空気つくり

がうまい女性。「魔性の女」なのです。
スポンサーリンク


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

恋愛
これって愛されている?体目当て?見極めづらい男の特徴は?S男の本音

『これって愛されている?』『付き合う前に相手が本気なのか知りたい!』女性なら一度は交際中や、交際前に …

恋愛
ドS男をゾッコンにする!モテ男を落とす3つの心理攻略方法を男性に聞いてみると

とどめのセリフはコレでOK!「ドSな男をゾッコンにさせる」心理的攻略があるのをご存知ですか? S男が …