高梨沙羅の二重どうしたら作れる?ざわちん「オルチャンメイク」で愛され・モテ顔に!

女子スキージャンプの高梨沙羅選手(20)は2018年に開催される冬季オリンピックで金メダル獲得も期待される一人ですよね。
一方で話題となっているのが高梨沙羅選手の顔です。『高梨沙羅の顔が変わった!』『二重まぶたはアイプチ?』とあまりの外見の変化から、ネット上では整形を疑う声も聞かれるほど。
現時点では、二重まぶたは整形では無いのでは?と整形外科の医師がメディアにコメントを寄せています。
※鼻が明らかに高くなっている点は、こちらの記事で書いています。
気になる方はこちらから

では、気になるがあののぱっちり二重まぶた!
整形ではないなら、あの二重まぶたはどうやってつくるの?
以前の高梨沙羅選手の奥二重(いや、若干一重に見えますが)、実はご本人も、タレントの「イモトアヤコ」さんに似ている説がネット上で囁かれ気にしていたこともあり、メイクに目覚めたというのです。

「先月10月に20歳となり、急に色香が漂ってきました。プライベートは、すっぴんで過ごしていましたが、先輩の選手に勧められメイクに目覚めたようです。最近は、マツエクやカラコン、茶髪にも興味を持っているようですね」(スキー関係者談)
「本人(イモトアヤコに似ていると云われていること)に自覚していたみたいで、周囲からそう言われるのは不満だったようです(笑)。そんなこともあり、最近はイメージチェンジを図っているようです。先のイベントに出席した際もヘアメイクさんに熱心にアドバイスを求めていましたよ。関係者の間ではあまりの変貌ぶりに『彼氏ができたのでは?』と囁かれています」(スキー関係者談)

■高梨沙羅選手のメイクお手本は、ざわちんさんの「オルチャンメイク」
ざわちんさんも、自身のブログで高梨沙羅選手のアイメイクを紹介しています。

ポイントも直伝されていますよ!
ポイントは3つ!!

お目目にそってタレ目になるように

目尻側のアイシャドウ、アイラインを流すように入れる

②涙袋のカゲをしっかり作る。

③眉を並行太眉にして、眉尻はシュッと細くなるように描く。

補足としてマツエクをやっておけば、より似てきます。
出典:Ameba blog ざわちん オフィシャルブログより

ざわちんさんは、ブログでコメントしていますが、

高梨沙羅選手は、(ざわちんさんのメイクを)かなり意識してメイクして下さっているので
メイクのテイストも大変近く、
なんとか似せることができました。

参考:Ameba blog ざわちんオフィシャルブログ より

では、高梨沙羅選手が意識するメイクとは何でしょうか。
そのポイントはどこなんでしょ?
スポンサーリンク



■「オルチャンメイク」の基本
オルチャンとは韓国語でオルグル(顔)という意味を持っていてチャン(良い)という意味合いがあり、綺麗な顔ということでしょう。
その綺麗な顔をつくるには、6つのポイントがあるといいます。

● もっちりとした透明感ある白肌
● 目尻を下げて描くアイライン
● 若い印象を与える「平行眉毛」
● 小顔をつくる涙袋
● マスカラはポイント使い
● グラデーションリップ

それでは、順を追ってみていきましょう。

■もっちりとした透明感ある白肌
瑞々しい肌の作り方には、「保湿」が大切だといいます。
日頃から、洗顔、化粧水、乳液、美容液などでしっかりと余計な汚れや油分を取り、肌細胞にまで届くよう十分基礎ケアを怠らないことが大切です。

つぎにファンデーション選びです。
お勧めは、韓国発のベースメイクアイテム「クッションファンデーション」が良いようですね。
もとは女優のコ・ソヨンがIOPE(アイオペ)の広告モデルになり「クッションファンデーション」の人気に火が付いたと言われているようです。固形やパウダーでは無く、リキッドファンデーション
のように手にすることも無い、独特な使い方も美容大国韓国ならでは発明品です。
使い方は、優しくぽんぽんと肌にのせてあげるのがポイントです。
クッションファンデーションは、@cosmeサイトで豊富な種類を紹介しています。
気になる方はぜひこちらから。
http://www.cosme.net/pickup/pickup_id/1021/top


■目尻を下げて描くアイライン

アイラインは、目尻に沿って少しだけ下げて描きます。
目尻の際のラインをやや濃く、太く仕上げる傾向もあります。
その加減は、目が小さい方は少し際から少し長くラインをひく。
あまり作り込みたくないと思われる方は、細めにラインを引いたり、アイラインはブラウンなど
黒以外の色味を使うのも良いでしょう。

出典:Ameba blog ざわちん オフィシャルブログより

■若い印象を与える「平行眉毛」

出典:be-agent.jp
眉毛の描き方は毎年流行があるようです。
オルチャンメイクでは、薄く、太く描くのコツです。
まず初めに、アイブロウペンシルで平行になるように、眉毛の下部分の輪郭を描きます。
毛の流れに沿いながら、眉毛の毛の間を埋めるように描き足します。
※細眉、角度をつけた眉から卒業しただけでも随分顔の印象が変わります。

■小顔をつくる涙袋


スポンサーリンクスポンサーリンク



涙袋は目の下にあるあれですね。
タレントの板野友美さんの涙袋は典型的ですが。
人によっては、自然な膨らみがある方もいらっしゃれば、まったく膨らみもない方もいますね。
そればかりか、目の下のクマがある方はこれでグンっ!と顔も明るくなります。
涙袋は、「影をつくる」そして、「ハイライト」を使うことです。
影をつくるには、綿棒をつかい優しくぼかすこと、影は濃すぎても不自然になります。
丁寧にぼかしてください。ざわちんさんの真似た高梨沙羅さんの顔、涙袋も写真をよく見ると
描かれているのがわかりますね、自然過ぎて驚きます。

■マスカラはポイント使い
マスカラは、まつ毛を上げるというより、まっすぐ伸ばすイメージです。
下まつ毛には、黒目の下の部分だけマスカラを塗ってあげるとナチュラルに、そして黒目がちな印象も
際立ちます。
※高梨沙羅選手の顔を目指す場合は、ざわちんさんもブログで説明していた通り、
「マツエク」をしてみるのもおススメです。

■ グラデーションリップ

出典:stat.ameba.jp
最近は、グラデーションリップが簡単につくれる商品も発売されています。
リップの色味は唇の中央が濃く、唇の輪郭にいくにつれて色味が広がるものです。
まず、唇は十分保湿をしてから、コンシーラーなどでしっかりと唇の赤みを消します。
唇の真ん中、内側あたりに指の平でリップを少量乗せ、ポンポンと少しずつ色味を広げていきます。

上にグロスを塗ることでさらに潤いと血色の良い口元が作られます。


まとめ

高梨沙羅選手がメディアで取り上げられた時は少女の面影が強く残っていました。
メディアで大きく取り扱われる機会が増えたり、2016年には資生堂の日焼け止め商品「アネッサ」とスポンサー契約を結んだりと、一人の女性としても美を意識するきっかけが多かったことでしょう。
メイクに開眼した沙羅選手の現在は、たしかに競技生活を送る他の選手と比較すると(すっぴんに近い選手が多く感じます)余計に華やかに見えるので目立つのかもしれませんね。

良きも悪きも高梨沙羅選手の顔立ちに注目が集まり、「可愛くなった!」「色気が出た!」
果ては「彼氏がいるのでは?」とまで騒がれたのは、メイクの成せる技だったのです。

化けると書いて、化粧!明日から実践あるのみですね。
スポンサーリンクスポンサーリンク


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エンタメ
今井華顔変わった?消えた本当の理由は?元彼氏宮城大樹の現在にびっくり!

テラスハウスで一躍有名になったモデル・今井華(25)さん。 気分が上がる・いい雰囲気といった高揚感を …

エンタメ
石井杏奈太った?理由は2つ?胸カップは?妹はE-girlsの妹分でダンスがやばい!

女性ダンスグループ・E-girlsに所属し、 近年女優としての活躍も目覚ましい 石井杏奈(19)さん …

エンタメ
コムアイ同棲彼氏は誰?画像から衝天エピソードと本名足太い整形疑惑まとめ

彗星のごとく現れ、ニップレスの画像や足の太さなど存在が際立っている 「水曜日のカンパネラ」のコムアイ …