森田望智カップとヌーって??パパ活から卒業アルバムと家族まで徹底調査!

エンタメ

ヒロイン森田望智、山田孝之「全裸監督」の“AV女優”役熱演に武正晴総監督も大絶賛!
いまや、ネットこそ地上波よりもものすごい作品に出合えることがあると知らしめたのが、
山田孝之主演のNetflix「全裸監督」
ここに出演を果たしたAV女優・恵美、こと森田望智の『羞恥心吹っ切る女優魂』がものすごいです。
世界が注目をする前に気になるカップから出演ドラマ、卒アルまで丸ごと調べてみました!

目次
1.プロフィール
2.3サイズ・身長、体重、カップは?
3.すごいのは、あそこだけではない
4.家族構成は?
5.卒業アルバムとヌー??
6.「全裸監督」なんと続編決定!!

1.森田望智(もりたみさと)プロフィール

2011年、中学生の頃から芸能活動を開始されデビューは2011年の「栄光ゼミナール」のCM。
出演作では『一週間フレンズ」』2017年)、『世界でいちばん長い写真』(2018年)
ドラマは『パパ活』(2017年)、『賭ケグルイ』(2018年)などに出演

生年月日:1996年9月13日
年齢:22歳
出身:神奈川県
血液型:O型
職業:女優
所属:ソニーミュージックアーティスツ
特技:クラシックバレエ、フィギュアスケート
趣味:演劇鑑賞

話題の「全裸監督」で総監督を務めた武正晴監督は、彼女をヒロインに大抜擢した理由を
主人公(村西)が恵美(森田望智)に出逢ったように、新人を発掘し出逢いたかった」と語られました。
既に顔を知られた女優の起用より、確かにインパクトはすごいかも


写真:ドラマは『パパ活』(2017年)より
スポンサーリンク


2.3サイズ・身長、体重、カップは?

もはや国民的女優とまでネット民を騒がず森田望智さん。
気になるのが、「全裸監督」で見事な脱ぎっぷりをしたときの胸
そのサイズ。

まず、身長は 163 cm
体重は、
明らかにされていないようですね。
でもとても華奢。

実際、森田さんの水着画像やスリーサイズを調べてみたのですが、
まだ水着のグラビアのようなお仕事はされていないようです。
事務所からのスリーサイズも公表されていません。
『全裸監督』のビジュアルなどから推測するに、トップの高さはそこまでなくても
BカップかCカップくらいではないか????とみなさん推測の域留まりですね。
スポンサーリンク


3.すごいのは、あそこだけではない??

既に「全裸監督」ご覧になられた読者の方なら、
森田さんのアレはやばかった!と思うはず。

アレ?とは、もちろん「濡れ場」ですね。
実は、その濡れ場、驚きなのが森田望智さんは脱ぐことに「躊躇い」があったそうです。

その迷いを払拭したのは「全裸監督」の武監督が自ら男優さんとアクションし、指導をしてくれたこと。
さらに!自らストリップを視察するなど生の経験を通じて、開眼したことを後、語られていました。

あとは、ストリップを観に行ったとき。最初はいろいろな疑問が沸き上がったり、どこか悲しい気持ちになったりしました。でも、「彼女たちにとってはほかの仕事と同じであって、これが生きる道なのかもしれない」と気がついたときに、「自分の価値観ってなんて狭いんだろう」と思ったんです。そういったことがきっかけで、アダルトビデオの撮影シーンも緊張することなく挑めるようになりました

スポンサーリンク


4.家族構成は?

森田望智さんの家族は おそらく両親と妹の4人家族

5.卒業アルバムとヌー??

まずは、気になるのが卒業アルバム
現在22歳の森田望智さんはまだ若い!学生の頃も今も大差はあるの?

というわけでお調べしましたところ・・・
卒業アルバム」のお写真はありませんでした。。。

代りにご本人がツイッターで投稿した写真がこちら

高校の時の写真ですでにエロかわいい・・・・

続き「ヌー」??がやたらと検索されているようですが・・・

お調べしてみますと
。。。。調べても特に何も出て来ませんでした。
おそらく『全裸監督』で体当たりの演技をした森田さんにヌードや濡れ場のシーンを
「ヌー○」などと書いて濁しつつ表現したからではないか、と推測します。
スポンサーリンク


6.「全裸監督」続編決定!!

「Netflix」だからこそ、ここまでやれたのか!と
凄まじい作品に仕上がっている本篇は、なんと続編決定!!!しました。

主演を果たした山田孝之さんは、本篇制作を振り返り「ものすごい景色が見られて幸せ」と振り返った
そうですが、シーズン2は、もっとすごいことになるのか??

最後に

森田望智さんの演技は脱ぎっぷりがどうのこうのというレベルではなく、
AV撮影での貝笛を吹くシーンなどはまさに黒木香を完コピ!!!なんです。
ネット上では『羞恥心吹っ切る女優魂』『マジでスゴかった』『必然性があれば脱げる女優さんはやっぱ強い』と彼女の出現には、日本中が恐らく度肝を抜かれている。
いまとなっては、バブル崩壊の日本、当時80年代の青春と熱狂を知る良い教科書ともいえるくらい。。。
殻を破って妖しく美しく花開いていく姿を神がかった熱演で表現した森田望智さんの今後、
本当に目が離せません。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。
スポンサーリンク


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エンタメ
太宰治で16キロ減の小栗旬増量中?金髪髪型もかっこいい!アメリカ移住でイメチェンか?

いよいよ、文豪・太宰治の恋と狂気を描いた映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』が9月13日公開されま …

エンタメ
二階堂ふみ大学で孤立か?自宅はどこ?深夜に招いた意外な交友関係から現在の彼氏まで

2020年春から放送予定のNHK朝ドラ『エール』で、主人公(窪田正孝)の妻役を演じることが確定した二 …

エンタメ
佐藤仁美結婚できない女返上!若い頃と太って痩せた変化がすごい!旦那の細貝圭は誰?

今春「ライザップ」で12・2キロのダイエットに成功した女優の佐藤仁美(39)さんの結婚報道が発表され …